寿司カウンター 椅子張替え
2017-09-08

今回は、寿司カウンターの椅子を海外の輸入生地を使って張替えさせて頂きました。

こちらの椅子は、シンプルなデザインですが、背もたれから座面まで流れるような

流線を描いているため、非常に張ることが難しく、

生地の型出しを間違えますと、座って座面の部分が圧力で引っ張られた時に

腰部分の生地が背もたれから浮いてしまうという難点がございました。

そのため、1脚1脚、細かく型出しをして、綺麗に仕上げることができました。

この様な難しい椅子こそ私達の出番だと思っております。

 

W1024Q75_IMG_0378

 


関連記事