革張りソファクッションの再塗装
2017-11-28

弊社では本革の張替はもちろん、塗装修理も承っております。

先日ソファのクッションで塗装修理をさせて頂いた事例がありますので、ご紹介いたします。

本革は丈夫で長持ちしますが、普段の手入れや扱いによって寿命が大きく異なります。

今回のような状態であれば塗装修理でも対応できる程度との判断に至り、再塗装することになりました。

今回はソファ本体は塗装せず、片側クッションのみ塗装のため、若干のエージング塗装を施し自然な風合いに仕上げました。


関連記事