アンティークチェア脚折れ修理
2019-05-21

今回は椅子の足が折れてしまい、木部修理のみのご依頼を頂きました。

最初、猫脚も含めて交換予定でしたが、脚まで作り直さずに強度は確保できそうでしたので、

前面の部材のみ交換し、色を合わせて塗装しました。樹種は既存に合わせてカバ材を使用。

今回猫脚はそのままでしたが、猫脚の修理も承っております。

弊社は椅子の張替だけでなく、木部修理や塗装も得意としております。

思い入れのある家具を永く使うためには、修理も適切に行わなければなりません。

お困りごとありましたらお気軽にご相談ください。


≪家具製作 修理 ・ 椅子製作 張替え・ヘッドボード製作・ ソファ クッション製作 etc≫

~~お気軽にご相談下さい。~~

工場: 栃木工場 栃木県小山市間々田

本社: 東京都港区新橋

創業: 明治44年

関連記事

最近のコメント