オーダー家具・ヘッドボード

ベッド製作

2020-08-25

先日、デザイン事務所様よりご依頼を頂きました、ベッドを納品設置させていただきました。

今回は、ファブリックの他に、隅にビニールレザーをアクセントとしてお付けいたしました。

ヘッドボードに付いております両側の革ベルトは、デザイン事務所様からご支給頂き、現場で取り付けました。

とても、可愛く仕上がりました。

 


新規クッション製作

2020-07-16

今回は造作ソファ用のクッションを製作させて頂きました。

マジックテープは使わず据え置きとなりましたが、両端の木部が少し立ち上がっており、

木部の枠内に収まるようになっております。

座クッションと背クッションを一つずつ抜き、肘掛け用に製作したクッションを置くことで、

肘付きソファに変えることもできます。

 


新規ソファ製作

2020-04-15

新規ソファ製作のご依頼を頂き、製作及び納品させて頂きました。

今回はお客様にご用意頂いた図面をもとに製作いたしました。

木部には2つの色を使い分け、艶も全艶と艶無しに分けております。

生地も全て海外の生地を使用することにより、華やかな仕上がりになりました。

 

木部完成

塗装完了

完成

 

~家具に関することなら、ぜひ栃木県小山市間々田に自社工場のある佐山製作所まで~

 

 

 


壁面パディング製作

2020-04-03

先日、デザイン事務所様よりご依頼を受けまして、壁面パディングの製作をさせて頂き、取り付けをいたしました。

取り付け方法と致しまして、建築ボード下地に、木下地を予め先方に入れていただき、

弊社で9㎜ベニヤにパディングを、ベルクロ(マジックテープ)で仕上げたものを現場に持ち込み、

直接壁面に取り付けをいたしました。

 

壁面下地に取り付け方法(縦4分割で木ネジ取り付け)

残りのパディングを、はめ込んで完成

隙間なく綺麗に納まりました。


ジーンズ生地 ソファー製作

2020-01-24

 

ジーンズ生地を使用して1人掛け用ソファーを製作させて頂きました。

シンプルな形ではありますが、衣類のジーンズと同じで経年劣化を楽しめる、

良い感じのソファーに仕上がりました。


個人邸 ベンチクッション製作

2019-10-04

今回は個人のお客様のご自宅へ新規ベンチクッションを製作させて頂きました。

背のコーナークッションはL型で製作。

ベルクロ(マジックテープ)での取り付けは弊社は営業で取り付け施工まで行います。

弊社のスタンスとして、お客様に安心して頂くためにできる限りのことは営業担当者が対応させて頂いております。お見積りから納品、アフターケアも同担当者で対応いたします。

家具や内装のことで何かお困り事がございましたらお気軽にご相談ください。

設置後


ミーティングスペース

2019-08-01

少し前になりますが、某企業様オフィスのミーティングスペースにベンチソファーを

納品、設置させて頂きました。

ボックスタイプの対面式と、R型のオープンスペースの2種類です。

 

ボックスベンチタイプ設置作業風景

ボックスベンチタイプ完成

R型ベンチソファー設置風景

R型ベンチソファー完成

取付の際、様々な方法がございますが、今回はボックス席は、ベルクロ(マジックテープ)

R型ベンチは、背にドッコ、座は下駄を履かせて下からビスで固定しました。

ご相談いただければ、その都度最善の方法でお納めいたします。

 

 

 

 


教会 祈りの為の膝つき台製作

2019-04-18

 

今回は、歴史ある教会の祭壇の回りにお祈りの為の膝つき台を製作させて頂きました。

こちらが取付前の光景です。

 

まずは、型取りを行い、その後、木部分を塗装する前に

再度、現場であわせて形が問題がないかを念入りに確認。

後日、塗装を施し完成した土台を取付けていきます。

土台の木部に取り付ける膝当ては、今回、膝当てを取り外して、

子供がその土台の上を歩けるようにしてほしい

という要望がありましたので、裏側にダボを取付け、木部のほうにも穴をあけて取外し可能にしました。

 

気付いたら、道の桜は満開を迎えていました。


ホテル フロントカバー 製作&設置

2019-03-12

今回は、ホテルのフロントの本革製の天板が汚れてきたため、

弊社でひとまわり大きい本革製の天板カバーを製作させて頂き、

それを現場でかぶさせて頂きました。

 

【作業前】

【天板カバー】

ベニヤで下地をつくり、それに本革を張らせていただきました。

本革で張る際にミミの部分で段差ができないようにする為と

あたりを良くするために最初フェルトを採用しようとしたのですが、

フェルトと革の密着に不安視されたため、厚み 1.6mmのベニヤを側面と天板に貼ることにしました。

 

【作業風景】

※ 糊付けで固定していきます。

 

【完成】

今回、一番難しかったポイントは、、幅3600という長いストローク、

かつ天板という人の目がいきやすい場所をダブルステッチで

綺麗に仕上げるというのが大変難しい点でした。


1 2 3 4 5 7